こんにちは!銀のインディアン福間です!
・・・・?インディアン?正体はこちら→ゲッターズ飯田の占い
これに生年月日入れたら僕は銀のインディアンらしい、まぁ何だって良いのですけどね!

さて今日はブレスグラスでも定番のカラー剤、「ヘナ」について。
今回は「ナチュラルヘナ単品」についてです。

ナチュラルヘナは粘りが強いので混ぜるのが大変です。
はじめは頑張って手でまぜまぜしてました。。。。しかし混ざらん。。。。肩がこる。。。。時間の無駄。。。
(時々は上手く混ざるからタチが悪いんですね~高品質のヘナほど粘りが強いです)

と言う事が続きまして、手で混ぜるのは諦めました。。。
家電の宝箱ヨドバシカメラにサクッと駆け込み、
毎日ブンブン回しても壊れそうも無い無骨なミキサーちゃんを入手したのはもう10数年前と言う事になります。


早速まぜまぜしてみよう!

まず適量をボールに出します。
その後ミキサーに投入するのですがここで一つポイント!
空のミキサーには先にお湯を入れておきましょう!

そうするとミキサーのパッキンに混ざりきれないヘナがこびり付きません

↑の黒い部分にくっつきません。(これ結構大事!掃除がらくですよ!)

お湯の入ったミキサーにヘナを入れたら~軽く回して水分を足して又回して、適度な粘度になれば完成~。

全然楽勝ですよ、ミキサーちゃん使ったら!
まだ人力で頑張ってるという方。。。無駄に消耗してるかも??

粘度は好みもあろうかと思いますがドライ塗布を前提にすればこれくらいでしょうか。

一々言わなくてもわかってると思いますが、
塗布するときは新規で染められる根本部分はガッツリ多めにしましょう!

塗布が終わったらラップして保温しますがここでも押さえておきたいポイントが!
ラップした上から軽く押さえて空気を抜いて髪とヘナをしっかり密着させます。
まさしく押さえておきたいポイントですね~o(*^▽^*)o~♪

放置時間は厳密に決まってないですが無駄に長く置きすぎるのは頭皮が疲れますので一応覚えておいて下さい。

 

~最近の生け花サロン~
テーマが「アートとの語らい」だったのですがただの気持ち悪いアートもどきになってしまいました。。。
花材はモンステラ・グロリオーサ・アジサイ枯れ花です。

残り物作品。

ではまた!