お世話になります、福間です。
先日よりゴーヤちゃんの栽培を始めました。IMG_2302
「グリーンカーテン2014」でございますが、ここ数日の寒さでゴーヤちゃんが凍えそうな勢いです。
とってもかわいそうなゴーヤちゃん!お願いします、はやく温かくなってください。
ゴーヤは寒さに弱いのです。

この前こんな記事を見つけました。
「女性の薄毛は女性ホルモンの減少と直接関係する」

いろいろと周辺記事読んでましたら、香りが女性モルモンに影響するらしいです。
そういえば、お客様にアロマとハーブのおみせやってる方がいらっしゃいまして、
施術中にそんなお話を聞いたことがあるのを思い出して、久しぶりにサイトを見てみました。
いつもお世話にっている宝本先生、息子さんもお母様もご紹介していただいております。
メラレウカラボ
こういう記事読んでると、なぜ最近は無香料とか多いのか不思議になってきました。
脅威の香りの力!ストレスなくせば10才若返る

アロマテラピーという言葉はよく聞きますが、この言葉は直訳すると「香りによる癒し」。香りは脳に直接働きかけてくれるとも言われます。
気分をリラックスさせてストレスを軽減させるだけでなく、使い分けによって期待できる効果が変わってきます。
イランイランやクラリセージなど、女性ホルモンの分泌に効果的と言われる香りも数種類あります。
しかしここで注意してほしいのは、どんな効能を持った香りも嫌いだと全て逆効果だということ。
脳に直接働きかける香りだからこそ、嫌いな香りをかいだ時には身体はひどくストレスを感じた状態になります。
ストレスはもちろんホルモンの分泌を乱れさせ、その他にも身体のあちこちに不調をもたらすブスのもと。美容の大敵です。
アロマグッズの活用はもちろんですが、それに限らず、もっとお手軽に出来る方法があります。

お手軽な香りの身に付け方

  • 好きな香水をつけてみる
  • スキンケアグッズを無香料からステキな香りのものへ
  • 柔軟剤を意識して選んでみる

といったことでも充分。いつも好きな香りを身にまとって深呼吸するだけで、女性ホルモンの分泌が促され、美肌へと導いてくれる効果が期待できます。

女性ホルモンを増やすアロマ

こちらに代表的な香りが載っておりました。

・クラリセージ
女性ホルモンを増やしてくれる代表的な香りです。
甘いナッツ系の香り
・ネロリ
催眠作用もあり、不安やストレスをしずめてくれます。
フレッシュですがすがしい香り
・ゼラニウム
不安を鎮めるほか、美肌にも良いといわれています。
バラに似た、甘くて重い香り
・ローズアブソリュート
ストレスや不安を鎮める作用もあります。
「香りの女王」と呼ばれ、かなり高価ですし、
ローズオットーも同じような作用をするので、
そちらのほうが使いやすいかも。
甘く濃厚で、華やかなバラの香り
・ローズオットー
ローズアブソリュートと似た働きのほかDSC_0314
花粉症などにも有効といわれます。
甘みと深みのある、しっかりとしたバラの香り
・フェンネル
シワ・タルミの予防にも効果があるといわれます。
甘くてスパイシーな香り
・ローマンカモミール
リラックス効果が高く、不眠に良いといわれます。
ただし、アレルギーを起こすことがあるので注意を。
青リンゴのような甘酸っぱさの混じったみずみずしい草の香り


<育毛に効くオイル>
育毛マッサージの際に使用したり、
ヘアクリームの代わりに使用すると効果的です。DSC_0316
・ヤロウ
育毛にも効くといわれるオイルです。
ただし、強力で頭痛になることがあるので
長時間使用しないこと。
またキク科のアレルギーのある方は使用しないこと。
ほんのりと甘く、スパイシーな香り
・ジャスミン
抗うつ作用のほか、ヘアケアにもおすすめのオイルです。
甘美なフローラル調の香り

基本は好きな香りで部屋いっぱいにしてリラックス、そしてストレス発散が心も体も元気になるということでしょうか?
お店の香りにも、もう少しこだわってみたいですね。