毎日のトリートメントをちょっと一工夫で持ちをアップできます。
キーワードは「握る」と「コーミング」です。

インバスタイプのトリートメントは、トリートメントをつけた後にまず髪の毛を握ってください。
スポンジに水を含ませるようなイメージです、しっかり握ったら次は荒めのコームでコームスルーして流します。
インバスタイプのトリートメントは地肌に付けない様に気をつけて下さい。肌荒れ等の原因になります。

アウトバスタイプのトリートメントは適量つけた後に普通のコームで毛先までトリートメントをなじませます。
本来、アウトバストリートメントは保護の意味も強いので、乾かす時の熱の与え方(スタイリング)と毛質で
使用するトリートメントのタイプを選択すのがよいです。

しっかり握ってコーミングすることでトリートメントの持ちがグッと変わります!