お世話になります福間です。

 

お家で、いつもシャンプーの後、何気に行っているトリートメントの類。

いくらイオン結合の簡易トリートメントであっても、つけてさらっと流すのではもったいないですよね?

 

そこで今日はお家で行うトリートメントを効果的に行う方法をお話します。

 

まずシャンプー後に、簡単でよいので、できれば水気を取ります。

次にトリートメントを髪に塗布します。そのとき頭皮には付かないように気をつけてくださいね。

(トリートメントやリンスの類は +の界面活性剤です、お肌には刺激が強いので特にお顔などにはつけないよ注意して下さい)

 

トリートメントを塗布し終わりましたら、コーミングします

ちょうど写真のコームぐらいのピッチだと摩擦もすくなく、ちゃんとコーミングできるのではないでしょうか。

DSC_0103-300x199

ピッチが荒すぎるコームでは、コーミングの意味がないですし、細かすぎると摩擦が強すぎて逆に物理的ダメージに発展します。

(ただ、そんな細かいピッチのコームはそんなに売ってませんのでご安心を)

 

コーミングのメリットは、、。

より傷んでる毛先まで均一にトリートメントを塗布できる。

コーミングによりキューティクルを整えて髪内部に閉じ込める効果。

です。

 

で次によく、蒸しタオルで蒸らすなど言われますが、手間が掛かりますし↓の方法の方が効果高いと思います。

 

一通り、コーミングが終わりましたら次は 『髪をやさしく握る』です!

 

イメージとしては、カラッカラに乾いたスポンジはなかなか水を吸い込みませんよね?

でも、グニュグニュと握ればすぐに水が全体にいきわたる訳です。

 

髪の毛も同じです、カラカラのスポンジをタオルで蒸らしても、なかなか水吸いませんよね?

『握る』ほうが効果的なのです。

しっかり『握る』ことで、髪の内部にトリートメントを差し込む事が出来ます。

 

その後でもう一度軽くコーミング、そして髪をやさしく握るを繰り返してから、しっかりとトリートメントを残さないように流してください。

トリートメントが残留した状態でドライヤーなど使うとへんな匂いして気になることもありますよ。

 

 

如何でしたか?はっきり言って簡単ですよね!?

是非一度試してみてください。

 

 

 

しかし、今日は雨で寒かったです!どうか3月は雪が積もりませんように!