お世話になります、福間です。

ホームページリニューアルへの最大の壁だったドメインの移管が無事に完了いたしまして、とてもほっとしております。

最悪の場合は.jpで作り直すとの話し合いを進めてましたので愛着のある.comでこれからもがんばれる事は幸せでございます。(こだわりというより、ほんの少しのバックリンクでも大切なんです)

思えば11月後半から今日まで沢山の方に関わっていただき(遠くはオーストラリアにお住まいの方!)2ヶ月弱のドメイン奪還作戦でした。

おかげさまで、無知な(というか知る由も無いですが)ネットワーク系の理解がほんの少しでも得られたのは、良かったなと思います。

 

 

今日は夕方からちゃんと雨が降ってきまして天気予報が当たってますね!

お客様のW様が去年の年末に、「買ってから一度も乗っていなくて会社の倉庫に入れっぱなしのマウンテンバイクを大掃除の時に一緒に処分しようと思っている」とカットしている時に話されたので、1万円で譲って貰ったのですが鍵も防犯登録もライトまだないのでお店に置きっぱなしでまだ一度も乗ってないのに本日雨にうたれてしまいました…。

ちょっと切ない、仕事終わったらタオルできれいに拭いてCRC556でもかけておこう。

 

 

お題の遅延型アレルギーの話ですが、もともとアレルギーは色々持ってますので今更な感じなんですが、去年ぐらいから顔面の調子が悪い!とても悪い!(どうせ顔も悪いですよ!)

アレルギーの薬飲むと良くなるので、この際検査してみようとググッてたらアマゾンで検査キットなるものが売っているじゃないですか!

いちいちお医者行かなくても検査出来るならこっちのがいいやと思い買ってみました。

価格は28000円お医者とほとんど変わらないですがちょっと安いかもです。

 

 

すぐ届きましてこんな感じです。

このキットで98種類の食物アレルギーが検査できます。

でさっそく検査してみましたよ!まずは手を良く洗いまして、付属してましたエタノールガーゼで血液採取する指を消毒します。

そしたらランセットという専用の針で指先を刺します、ほとんど痛みを感じません、てかもう少し刺さってくれたほうが自分的には良かったですなぜならば…。

針でさした指先からなかなか血が出ない!!必死に搾り出します!!

針は5本付いてますが、使い捨てで一回刺したらもう使えません。(二度刺しできない構造)

出てきた血液を専用のシートに浸み込ませていくのですがその過程で傷口がふさがる~!

後でよく読めば指先をお湯で温めておくほうがより採血しやすかったみたいですが後の祭り。

で、採血して出来たものがこちら

結局ランセットは同封されていた5本全部刺しました!

点線で囲われた〇のなかを白いところが残らないように採血しなければならなかったのですが全然血がたりませんでした↓

 

最悪、再検査は2000円で出来るようですし、6mm以上の範囲があれば検査できるとも書いてありましたのでとりあえずこれで送って見ます。

十分に自然乾燥させたらあらかじめ用意されている封筒にランセットと必要事項の記入用紙、検査シートを入れてポストに投函で終了。

もしこれで原因分かったら安いもんだと思いませんか?アマゾンのレビューも参考にしてみてくださいね!

勿論結果はご報告いたします!

 

あと、「おかげさまで7周年企画」の内容決めました!(前回と同じ^^)明日アップしたいなと思っております。よろしくお願いいたします。