お世話になります!福間です。

隣のほっともっと(旧ほっかほっか亭)で夏メニュースタートしまして。営業後にスタミナ炒め弁当なるものを食しました!

(にんにくたっぷりと謳っておりましたのでお昼には…)

とても美味しかったですよ!

唐辛子も効いてました、私し、辛いのがめっちゃ大好きです!

やっぱり暑い夏は辛いのに限ると、一人納得してるところです。

 

唐辛子の辛みはカプサイシンですが殺菌と防腐作用がありますよね!なのでキムチなど保存食的なものに使われるんですが、

この辛み成分は消化器系を刺激して食欲を増進させます、まさに夏バテには欠かせません!

吸収も早く、エネルギー代謝も盛んになり脂質の分解も促進されます。

唐辛子を食べた後に大汗かくのはこのためで運動したときと同じように熱エネルギーが発生し体外に放出されるからです!

 

エネルギー代謝が促進されると、蓄積された疲労物質んも分解されやすく疲労回復にも役立ちます!

 

最近の研究ではカプサイシンが心臓の働きや免役力をアップさせる効果もあるそうですよ!

(詳しいことは知りませんがw)

 

さら~に!!

唐辛子の湯なるものあり!!

唐辛子を10個くらい刻んで布にいれてお風呂に投入!!

そのお湯に入るという…。

今日自分で実践いたします!!笑、、マジで!

 

最近は45度くらいのお湯に使って疲れを取っている自分ですが、唐辛子&45度だと即死しそうなので42度くらいにしようかな…。

ちなみに青唐辛子の旬は7月らしいですよ~^^