湯シャンは危険かも?殺菌と消毒の基本!


はい皆様こんばんは!
福間です。

なかなか残暑のヤツめがしぶと~て、お昼間は暑くてひっくり返りそうになりますが、もう少しの辛抱でしょう!

秋の夜長に最近僕が見た映像コンテンツをご紹介。

お客様から「つべこべ言わず一回見てみなさい!」と言われ渋々見始めた作品。
まあまあ面白いです。キャストがみんな可愛い、行動も可愛い。
タイトルが素晴らしいと思う。

Netflix
https://www.netflix.com/browse?jbv=80117264
Watch Netflix movies & TV shows online or stream right to your smart TV, game console, PC, Mac, mobile, tablet and more.
www.netflix.com

ガンダム系のアニメが好物の僕にとってはとっても楽しめた作品。
原作の宇宙戦艦ヤマトをちゃんと知らないのでドキドキしながら見たものの、最後にがっくり。

Netflix
https://www.netflix.com/browse?jbv=80195465
Watch Netflix movies & TV shows online or stream right to your smart TV, game console, PC, Mac, mobile, tablet and more.
www.netflix.com

そして現在視聴中のクライシス。
西島秀俊のファンです!小栗旬もカッコいい!
むかし見たダブルフェイスを彷彿とさせるセリフなども出てきて燃えますw
まー、有名作品でしょうし知らない人はいないとは思いますが、、、。
一押しです^^

そんな感じでメインの話なのですが。(今回は半分ギャグですよ)現在もコロナ禍で殺菌・消毒に目の色変えて取り組まれてると思いますが。。。

(`・∀・´)エッヘン!!

実は美容院の主力メニューにはハードな滅菌・殺菌・消毒効果の高いものがラインナップしてるんですね!

まず初めにこちらの画像をご覧ください。画像出典http://greencoat77.com/airclean/

今が旬のコロナちゃんは見ての通りエンベローブウイルスです。
アルコール消毒が有効な理由です。(被膜を壊す)
消毒として万能なのは次亜塩素水などですが(次亜塩素酸ナトリウムではない)
今回の話とは関係ないのではしょります。

美容院にはウイルスの被膜をぶち壊す殺菌メニューが盛りだくさん!

まず、手洗いに使われる石鹸=界面活性剤
シャンプーも基材は色々あるけれど確実に界面活性剤です。

~界面活性剤とは~
Wikipediaが分かりにくかったので花王さんのリンクから見てください。

要するに界面活性剤には被膜を侵食する力があるわけです。
炒め物したフライパンをいくらお湯で流しても「キュッキュッ」と洗えないのは水では被膜を侵食できないからなんですね。

被膜を持つエンベローブウイルスを撃退しようとしたら、界面活性剤で肌を洗浄することはとっても有効だという事になります。
参考までに、手洗いの除菌率を記載しておきます。
手洗いなし:残存ウイルスが約1,000,000個

15秒手洗い:残存ウイルスが約10,000個 (約1%)=99%除菌

ハンドソープで10秒または30秒洗って15秒すすぎ:残存ウイルスが数百個 (約0.01%)=99.99%除菌

ハンドソープで60秒洗って15秒すすぎ:残存ウイルスが数十個 (約0.001%)=99.9999%除菌

⑤ハンドソープで10秒洗って15秒すす ぎを2回繰り返す:残存ウイルスが約数個 (約0.0001%)=99.999%除菌

いかがでしょうか?界面活性剤の偉大さがわかりますね!
シャンプーや手洗いは除菌効果抜群という事です。

さらにパーマやカラーは髪のタンパク変性の化学反応を応用して行う理美容師の専売特許です。
ブローも地味に大事ですよ!
人間の脂質は40℃以上で徐々に液状化して形状を変え始めます。
タンパク質は70℃以上でタンパク変性を起こし始めますので新型コロナウイルスのエンベロープ(膜)は破壊されます。

カラーして、
シャンプーして、
ドライヤー使って乾かせば、
髪にコロナなんて一匹もいませんて!間違いないです。(笑)

 

~最近のサロン生け花~
ワレモコウ・ハラン・テマリソウ・リューカデンドロン

ススキ・フウセントウワタ・リューカデンドロン

暑いけど、、もう秋なんですね!

PAGE TOP