花粉症の季節、、油断できないのは◯◯でした‼︎


花粉が飛びまくってるこの季節、、、。
皆様いかがお過ごしでしょうか?

「花粉対策」はぁ?誰に言ってる?
マスク?当たり前すぎて無言よ。
飲み薬?私をなめてんの?(ホールズは全然役立たず!)
点鼻薬&眼薬?10年前から使ってます!!(ヨーグルトも頑張って食べとる)

って方も「灯台下暗し」。
今や日本人の4割強が花粉症だと言われるサバイバル日本。
軽いバイオハザード状態‼︎
東京砂漠も砂嵐かと思ったら花粉だったわ!(昭和中期)

全身に聖水ふりかけて、弱いモンスターはいくらでも出現okだから花粉はご勘弁!
って方も多いかと思われますが、、聖水と同じ効果の呪文がマイナーすぎて思い出せない。。。
そんな事が悔しくて、スッキリしなくて気持ちが晴れない。。。(でもググるのは面倒)

さらにとにかく痒くて、パソコンの前でメチャクチャ目を擦りまくってる自分を誰かに止めて欲しい!

そんなどん底の気分から本日のテーマが決まりました。
こんばんは福間です。

狂ったほど無意味な前置きを延々と繰り広げたくなるくらいの花粉の憂鬱。
そんな状況でついつい見落として、家の中に花粉をたっぷりお持ち帰りしちゃうのが、、、



服と髪です。
まあ、服は専門外といいますか、玄関前で上着を叩いてから上がってねって感じですよね?
しかし髪を玄関でブラッシングしてる人いてますか〜?
なんか部屋の中でも調子が悪いって人は次の事に注意してみてください。

 

髪の静電気防止。
これはですね乾燥させない事です、洗い流さないトリートメントをお風呂上がりによろしく!

タイトなスタイルにアレンジする。
風になびくダウンスタイルはこの季節厳しいかもです!

サラッとしたスライリング剤。
より水っぽいのを使用しましょう、油分が多いとキッツイでしょう!

帰宅後玄関でブラッシング。
パドルブラシを玄関に常備!

早めにお風呂イン!
もはや何も言いますまい。

帽子被るのも有効〜。
そんな時は、こんなスタイルも如何かしら?

ムスリムのヘジャブに激似ですが、御高祖頭巾(おこそずきん)と言うそうです。
明治の頃に流行したそうですよ!

美人だな〜〜〜。

 

 

PAGE TOP